婚約指輪は手作りをして愛も注入|喜ばれるリングに仕上げよう

身につけるもの

リング

名古屋は日本の大都市の1つであり、従来では結婚の儀式が派手に行われていました。結納や顔合わせ、結婚時には近所に菓子を配り歩くことや盛大な挙式や披露宴などが行われてきました。婚約指輪もその中の1つであり、従来では男性の給与の約3カ月が相場価格とされていました。しかし、現在の名古屋ではそのような派手さはなく、婚約指輪も男性や女性の好みで選ばれ価格は関係なく選ばれています。名古屋の宝石店では婚約指輪をオーダーメイドで作成する人が多く、贈る女性のイメージや好みに合わせて作成されます。名古屋で婚約指輪がオーダーメイドが支持されている理由は既製品ではなく男性が女性をイメージして作成したオリジナルなものであることからです。

名古屋の宝石店では婚約指輪をオーダーメイドで作成しています。オーダーメイドで作成するメリットは贈る女性の好みやイメージに合わせたただ1つの婚約指輪が出来上がることです。オーダーメイドすることで、女性の普段の服装傾向や好みのブランドなどに合わせて、指輪を作ることができるメリットがあります。また現在では、婚約指輪と結婚指輪を重ねづけする女性が増えてきています。男性から婚約の際に贈られた指輪を普段でも着用したいという女性が増えてきているのです。そのため結婚指輪のデザインや素材と合わせて婚約指輪を選ばれています。婚約指輪をオーダーメイドすることで、普段の生活でも結婚指輪と重ねて着用し大切に使う事ができます。